TOP > 事業案内
事業案内
 
ユニークでオリジナルな商品を開発しています。

当社では、多角化経営の一環として、昭和34年に化成品事業を行うべく林化学工業株式会社を設立。その後、昭和48年に当社の化成品事業部として吸収し営業を開始しました。昭和56年には兵庫県上郡町に工場を、平成24年には播磨工場を新設。
   以来一貫してポリオレフィンフィルムの製造にあたり、エンボスフィルム「ハイシボ」、高透明フィルム「ハイラック」を開発。常に市場に斬新な提案をする新しい素材の開発力や、お客様の立場にたった加工適正のよい製品づくりをすることで、さまざまな分野で大きな信頼をいただいてまいりました。

 
最新のフィルム成型器を基に、
付加価値の高いフィルム作りを目指して。

最新のフィルム成形機を基に、オートメーション化、 コンピュータでの集中管理などにより、クリーンな環境下で 高品質の各種フィルムを生産しており、医薬品、建材、電子電材などの品質に非常に厳しい業界をはじめ、多種多様なニーズにお応えしております。
当事業部では、次世代を見つめて、各種エンジニアプラスチックなどの機能性素材の研究にも積極的に取り組み、環境を考慮したエンボスフィルムの 新たな可能性の追求に全力を注いでいます。特に永年に亘って培ってきたエンボス技術のノウハウにより、さらに卓越した機能性、意匠性の開発に挑戦し付加価値の高いフィルムづくりを目指しています。